絶対間違ってると思うあの美容術!

MENU

イヤそれはさすがに。。。。間違ってる。。。


テレビ 雑誌とか見ててこの美容術絶対間違ってる!!って思う事ってありませんか??
売る為なのか?ステマなのか分かりませんが、変な情報流してる場合もよくあります。

 

そこで、口コミアンケートで、色んなトコでみかけた、間違ってると思う美容術をまとめてみました。
共感して頂けたら、絶対間違ってますよね!!

 

正しい化粧水の使い方はゆっくりと

美容の世界では様々な情報が交換されているのが事実です。
そこでは当然のように間違っている方法もあります。
日本のテレビなどでは頻繁に化粧品の使い方が公開されています。
しかし、一般的に見ている化粧水の使用では間違っているところがあるのです。

 

テレビなどで多く目にするのが化粧水を叩いていることです。
こういった使用方法は意外に受け入れられているものです。
しかし、肌を大切にする場合は化粧水の使用も慎重になります。
つまるところ、化粧水を使うなら叩くといった方法では駄目なのです。

 

実際に効率的な化粧水の使用方法があります。
こういった商品は肌に慎重に馴染ませるのが有効です。
そのためにユーザーができるのがゆっくりと使うことです。
具体的には手で確実に浸透させていくのが正しい使い方になります。
この方法で化粧水を使えば効果もより高くなります。

 

美容の情報は意外に間違っている解釈があります。
そういった情報をインターネットなどで共有することが大切です。
化粧水の正しい使い方も今では広く浸透しています。
ゆっくりとした方法でこれらを使えば理想の肌に近づきます。

冷水洗顔は肌を傷つけやすい

たくさんの美容方法がありますが、冷水で洗顔をして肌を引き締めるというのは肌を傷つけてしまうこともあるので、あまりよいものとは思えません。
特に温度差のある場合、肌のひび割れが起きてしまう心配も多くあるので、この美容法を行うにはリスクを伴います。

 

乾燥肌や敏感肌の方であれば、この冷水洗顔を行った際に肌のトラブルを感じる機会も多くあります。
肌に合わせての洗顔方法はとても重要なので、しっかりと自分の肌の質を確認して行っていくことが大切です。

 

また冷水で洗顔をしてしまうと肌の表面がこわばってしまうことも多くあるため、その後使用する基礎化粧品の有効成分をしっかりと肌に浸透させることが困難となってしまう場合も珍しくはありません。
より美しい肌を保っていくためには基礎化粧品の力も借りたいところです。
充分に基礎化粧品の効果を実感していくためには、常温やあまり温度差のない水を使用することが適しています。

 

冷水洗顔では様々な点でデメリットを感じることとなってしまうため、洗顔後にケアを行っていく際には間違った美容方法となってしまいます。

 

化粧水は良いものを選ぶことは本当に重要


洗顔後のケアで大切なのは化粧水です。特に日本人で一番多いと言われているのが、乾燥肌です。
ここのケアだけは、しっかりとやった方が良いのは真実だと思います。

 

【参考】乾燥肌化粧水labo※使って良かった保湿化粧水ランキング