日焼け後のキュウリパックは肌荒れの原因に

MENU

きゅうりパックって。。。

現代社会では様々な美容法があり、上手く利用すればアンチエイジングや美容効果がありとても魅力的ですよね。

その中で以前から注目されてきたのが、植物を使った美容法です。

 

植物をそのまま使用した物や、植物の成分を含ませた物などが有名です。天然成分が美容に効果があるということは昔から知られていました。

 

しかし、注意しなければならないのが、天然成分だから全て良い物とは限らないことです。特に注意しなければならないことが自己流での美容法です。

 

みなさんはキュウリパックという美容法を知っていますでしょうか。名前の通り顔などにキュウリを輪切りにして乗せるパックです。

 

効果は肌の潤いを保ちスベスベにする効果があります。このキュウリパックも使い方を間違えなければ美容効果は高いのですが、この季節は気をつける点があります。

 

それは、日焼けで肌が荒れている時は使用を止めることです。

 

間違った情報の中に日焼けで肌荒れした時にキュウリパックを行うと肌荒れが治ると思っている人もいるみたいですが、これは間違いです。

 

肌が炎症で荒れている所にキュウリパックを行うと炎症が悪化することがあるのです。ですから日焼けした時は肌の炎症が良くなるまでキュウリパックは控えた方が良いでしょう。